オーガニックタオル

高級素材を使用したふわふわな肌触りが心地よいオーガニックタオル。赤ちゃん用タオルとしても最適な今治タオル。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新時間: --年--月-- 日 --:--

PPAP ~ ペンパイナッポーアッポーペン

昨日の夕飯時の出来事。

カミさんと娘から「パパマジで知らんの~??」と上から目線で
馬鹿にされました。

「ペンパイナッポーアッポーペン」

皆さんは聞いたことありますか??

これ今youtubeでものすごいことになっているんだそうです。

2,000万回再生以上なのだとか。

また、一般投稿もすごくてパクリ物がすんごいたくさん出て来ています。

これから芸能人物もたくさん出て来るんだろうなあ。

火を着けたのはなんとあの有名な「ジャスティンビーバー」。

ジャスティンビーバーがツイッターで紹介したところ、すんごい勢いで
拡散していったらしいです。

ジャスティンビーバーのフォロワーって8,800万人もいるんですって!

こんだけいたらジャスティンビーバー共和国が作れますな。

何はともあれ、見たことない方は下記で見てみてください。



けっこうおもしろいですよね。

その他にも意外と面白かったのが素人の若者。



世界各国のパクリ動画がありますので、暇つぶしに面白いですよ~。

スポンサーサイト

更新時間: 2016年10月05 日 18:13

トゥルースリーパープレミアム

昨日、帰宅すると数年前から欲しかった「トゥルースリーパープレミアム」を
カミさんが買って来てくれていました!

トゥルースリーパープレミアム

苦節数年、カミさんに時々ベッドマットのクレームを入れ続けることで
ようやく成就致しました。

腰が痛いだ、体が痛いだ、睡眠障害だ・・・等々、小出しに訴えて来たわけですが、
念ずれば花開くもんですねえ。

とは言え、これだけ誇大宣伝広告している商品ですから、自分でも半信半疑
だったことは事実なんです。

知り合いのベッドを取り扱っている人に聞いても、
あまり良いとは言ってくれなかったんですよね~。

その上、我が家には某テ〇ピュール社の高額なマットレスがあったのですが、
それを借りて寝てみたら、翌日体が硬直し体中がバッキバキに痛くて驚いた経験があるので。

早速昨日使用してみたのですが、「これすごく良い!」

昨日は早めに就寝したのですが、いつもなら夜中に目覚めるか
目覚めなければ、体が痛くて調子が悪いはずなんですが、
それが8時間寝ても体が痛くない!

本当に驚きです。

その寝心地は「シーリー」の高級マットレスを思い起こさせるものでした。
(ショールームで試しただけですけど)

もっと早く買っておけば良かったです。

なんかここまで大げさに書いてしまうと、副業で1クリック〇〇円みたいな
感じに捉えられそうですが、まったくそんなことはありません。

ただ、個人差はあると思うので、この記事を見られて購入し、
効果が無くても責任は取りませんのであしからず。

信じるか信じないかは、あなた次第です・・・

更新時間: 2016年07月22 日 18:06

今治市にある最強滑り台

いやぁ、すっかり寒くなって参りました。

最近テレビで紹介され話題になっている、今治市朝倉にある最強滑り台。

私の娘も大好きで、テニスの練習が早めに終わるとみんなで遊んでいるらしいです。

とにかくノーブレーキで降りてくると、すっ飛んでしまうらしい。

私は残念ながら未経験なのですが、なかなか面白そう。

あまり騒がれると安全対策しろだの、市が管理責任を問われたりするので、
このままそっとしておいて欲しいですね。

怪我は自己責任ですよ基本は。

興味がある方は見てみてくださいね。

結構驚きますよ~。

下記にリンク貼っておきます。

今治市朝倉にある最強滑り台

更新時間: 2015年12月05 日 16:58

お盆休みが明けましたね

お盆休みが明け、日中はまだ暑い日が続いておりますが、
朝晩はだいぶ涼しくなってきましたね。

さて、お盆休みはみなさんどこかに行かれましたか?

私たち家族は徳島県三好市に流れる吉野川系の大歩危(おおぼけ)渓谷に
行ってラフティングを楽しんで来ました。

ラフティングのコースは半日コース。

小学生の子供がいるので、怖くも無く楽しめるのかなと中級を選択しました。

現地について受け付けを済ませた後、
ウェットスーツに着替えて各防具を身に付けます。

一通りの注意事項や説明を10分ほど受けた後、
いよいよラフティングへと繰り出します。

ツアーガイドの説明ではウェットスーツに加え、
ヘルメットも浮くし、救命胴衣もちゃんと装着していれば
絶対沈むことは無いとの説明でした。

泳げない私としては心強い言葉です。

さてさてボートに乗り込みこぎ方の練習や危険回避の仕方
などを練習したあと、川に飛び込み浮く練習やボートに戻る練習です。

みんなが次々に川へダイブしていき、私も「楽勝、楽勝。絶対に沈まないから」と
言い聞かせジャボーンと足から川へ飛び込むと、そのまま水面下に
引きずり込まれました。

「沈まないって言ったじゃん!」と思いながら小パニックを起こし、
必死にもがいてようやく顔を出しましたが、想定外の出来事だったために
大量の水を飲んでしまいました。

パニックを起こしている私はどうやって浮いたら良いのかわからず
他人から見れば溺れかけている人に見えたのではないかと思います。

ちょっと落ち着いてきたところに撮られた写真が下記です。

150815_rafting-5.jpeg

画面では必死さが伝わらないかもしれませんが、自分のボートに向かって
溺れまいと懸命に泳いでるんですよ(笑)

ガイドからは「もう帰って来たんですか?まだ自由に楽しんでいただいて良いんですよ?」
と言われる始末。

私は早々に戻って来たということでちょっと恥ずかしかったのですが、
平静を装い「もう十分なんで、上がります」と言うのが精一杯・・・

ただ、このボートの上に上がるのが、意外に難しいのです。

何度かトライし必死でなんとか自力で上がりましたが、
特に女性は自力で上がれる人は少ないですね。

私はこの10分くらいで川の怖さに意気消沈。

楽しい川下りでみんなに迷惑を掛けてはいけないと思い、
「今日は絶対に川に落ちないようにしよう」と心に誓って、
いよいよ川の下流へと旅立ちます。

150815_rafting-1.jpeg

150815_rafting-10.jpeg

150815_rafting-14.jpeg

けっこう舐めてかかっていたのですが、意外に激しい急流もありました。

私は落ちまいと必死に足を踏ん張ります。

ですが、これが何とも楽しい!

川に落ちなければ最高のアトラクションです。

途中、崖の上からの飛び込みや、流れのゆるい場所でボートから
ジャンプするなどのイベントがありましたが、全てパスしました。

結果的にはすごく楽しかったのですが、
改めて私は川に落ちたり、海に落ちれば
溺れて死んでしまうなと再認識しました。

私の近くで誰かが溺れても助けにいけませんので、
絶対に私と二人の状況で溺れないでください。

また、助けられなくても恨まないでくださいね(笑)

更新時間: 2015年08月18 日 10:50

ジンバブエドルって・・・

最近ここ今治は梅雨の中休みという感じであまり雨が降っていません。

まあ、じめじめとはしているんですけどね。

雨が集中的にどかっと降って、すぐに夏に突入してくれると良いんですけど。


さて、先日新聞を見ていたら面白い記事がありました。

「ジンバブエ通貨廃止」

という見出しにちょっと興味を引かれて読み進んでいきました。

ジンバブエでは2000年以降にハイパーインフレに陥り、
年に2億%づつインフレがおこっていたそうです。

通過はジンバブエドルという単位。

今回その通貨を廃止するに当たり政府が米ドルに交換するらしいのですが、
そのレートがとんでも無い単位なんです。

なんと、3京5000兆ジンバブエドルがたったの1米ドルに交換されるのです!

紙幣も高額紙幣ともなると「100兆ジンバブエドル」なんていう
ふざけた紙幣で、一体、ゼロが何個つくんでしょうか。
(調べてみるとゼロが14個ついてました)

もう天文学的数字です。

1ジンバブエドルなんて銀行に持っていっても
相手にもしてもらえないでしょうね、たぶん。

こんだけの単位で買い物していたら、
ジンバブエの国民はきっとみんな算数が得意なはず(笑)

でも実際にはほとんど紙幣は使われていないそうで、
みんな米ドルや南アフリカのランドなどで買い物するそうです。

日銀のみなさん、お札の刷りすぎにはくれぐれもご注意を(笑)

更新時間: 2015年06月24 日 19:09

とあるオープンしたての焼肉店

皆様、ご無沙汰しております。

ゴールデンウィークはみなさん良い休暇となったでしょうか?

私はと言うと3~4は風邪の為おとなしく過ごし、
5日は娘のテニス応援。

6日はめずらしく娘2人ともに何の予定も無かったので、
急遽松山に行くことに。

最近は習いごとやら部活やらで家族全員が何の予定も無い日というのが
めっきり少なくなりましたね~。

子供たちのたっての希望だったゲームセンターで遊んだ後、
「そらともり」という温泉施設へ。

東道後のそらともり

噂は聞いていたものの、初めて訪れました。

ちょっと高いですが手ぶらで行けるし、洒落た作りの
館内施設も綺麗で最高でした。

また来たいと思います。

ここから先は、長くなるので時間の無い方はこの辺で・・・
それではまた次回お会いしましょう!(笑)



さて、「長文を読んでやろうじゃないか!」という
奇特な方だけお進みください。

温泉の後、晩御飯はどうする?という話になり、
家族会議の結果今晩は「焼肉」に決定。

そらともりに行く途中にたまたま新店の焼肉屋がオープンしており、
どんなもんか行ってみようということになりました。

オープン記念として、最初の1杯はドリンクサービスということで、
テンションは上昇。

入店直後にわかった「焼肉を焼くのが炭火では無くガスコンロだった」
というマイナスポイントは、このサービスで帳消しです(笑)

さてさて、お肉の値段はと言うと、安くも無く、高くもなくという感じだったのですが、
肉がそこそこおいしかったので、ここまでの段階では夫婦で
「リピ有りのお店だね」と話しておりました。

ただし、後半から肝心の接客に異変が・・・

お客さんは我々を含め3組だけという忙しくないシチュエーションです。

一通り肉が運ばれて来た段階で、最初のオーダーで注文してあった
「大ライス×1」を催促することに。

これ焼肉屋あるあるだと思うのですが、いくら最初の注文でライスを頼んでいても
なかなかすぐに出てくるとこって無いですよね?

子供連れのテーブルには真っ先にライスを持って来て欲しいくらいです(笑)

まあ、別に怒っていたわけでは全く無かったのですが、
催促後すぐに「大ライス」が2つ運ばれて来ました。

カミさんはすぐに気付き文句を言い出しそうだったので、
「まだ店員も慣れていないんだし、これは俺が食べるから」
ということで店員には何も告げず一件落着。

あとから考えてみるとこの些細な間違いも、
ボディーブローのように効いていたのかもしれません。

そして、おいしかった「バターコーン」や「ビール」などを追加注文し、
焼肉を堪能しつつ過ごしていたのですが、2度目の追加注文の
品が全て来る前に、肉の不足を補うためここで3度目の追加注文。

最初に注文した肉を食べ終わってしまい、
しばらく鉄板の上には何もない状態になってから10分くらいたった頃、
店長らしき人物が伝票片手に現れ、
「バターコーンは2回注文されてますか?」との
確認に来ました。

私たちは「ええ、2回注文してますよ」と返事。

その確認があった時点ではまだ2回目のバターコーンは来ていませんでしたから、
もしかしたら忘れてて当然これから急いでバターコーン作るのだなと思いました。

そこから待てどくらせど、バターコーンやら追加の肉が来ません。

鉄板の上には何も焼くものが無いので、鉄板がチンチンに熱くなっています。

子供達も「肉遅い~」とブツブツ言い始めたので、
店員を呼んで催促することに。

そうすると先ほど現れた店長らしき人物が来たので、

私:「追加のバターコーンとトントロ、バラ、ハラミがまだ来ていないんですけど」

店長:「少々お待ちください」

伝票を持って来て・・・

店長:「もう全部出してますよね?」

私:「いいえ、まだ来てませんよ」

店長:「確認して来ます」

と、こう書いてみるとなんてことのない会話なんですね。

ただ、この話し方がなんと言うか、
自分たちが正しいというスタンスでの言い方なのです。

「お前らの勘違いじゃねーの?
もしかして”来てねーよ!”とか言っといて、
タダで肉食おうとしてない?」という
店長の心の声が聞こえてきそうな対応だったのです。

そして普通だったら「確認する」と言って厨房に
戻ったのだったら、確認後「すみません、こちらの勘違いで、
出したとばかり思っておりました」とか
「今すぐ持って来ますから」とか告げに来ると思うんです。

店内ガラガラで忙しい状態でも無いわけですし。

この店の対応はと言うと、またしばらく待たされた後、
普通にバイトの子らがたんたんと
「バターコーンになりまーす」
とか
「お肉になりまーす」
などと持って来るだけの対応だったのです。

謝罪とまでは言いません、
けれど「お待たせしました」の一言くらい何故言えないんだろう?
と悲しくなりました。

とりあえず食事が終わり、気分を害した我々は
デザートも頼まずにそそくさと退店。

私は気付かなかったのですが、カミさん曰く、
レジでのお会計中に
「さっきの店長が厨房の奥からじろじろずっとこっち見てたよ」と。

まるで無銭飲食犯のような扱いだったと感じたようです。

オープン直後で店員の方も不慣れだったということを考慮し、
リピートするかどうかはほとぼりが冷めた頃にまた考えます。

このお店がどこなのか気になる方もいるでしょうが、
個人攻撃が目的では無いので、あえて店名は発表しません。


ただ、ビジネスという観点から見れば非常に勉強になりました。

新規顧客は接客ひとつでリピーター予備軍にすら
ならなくなってしまうということ。

新規オープンだろうが、老舗だろうが、
新人だろうが、ベテランだろうが、
お客様からお金を頂戴して商売する以上、
その道のプロと見なされるわけです。

至極当たり前の話なんですが、ついつい忘れがちでもあります。

接客業の時に、新人はベテランのつもりで、ベテランは新人のつもりで
と昔教えられたことがあります。

ただ、時々この意味をはき違える人がいるんですよね。

この意味は決して新人がベテランのように偉そうにしろという
わけではないし、ベテランが新人のような態度で接しなさい
ということでもありません。

新人だからといって甘えることなく、未熟だということは理解した上で
会社の(あるいはお店の)代表としてお客様と接しているんだ
という意識を持ちなさい、またベテランには決して驕ることなく
初心を忘れずにお客様目線で対応しなさいという意味で
言われておりました。

リピーターを大事にすることはもちろん大切なのですが、
新規顧客に対してはそれ以上の気を使う必要がありますね。

要するにいいかげんな接客では二度と来店してもらえない
ということです。

私も自分の仕事に置き換えてみると、
多々反省することが思い当ります。

日々勉強ですね。

更新時間: 2015年05月07 日 21:30

東京インターナショナルギフトショーに出展します

今週からいよいよ東京インターナショナルギフトショーが開催されます。

TOKYOGIFTSHOW.jpg

9/3~5で開催されますので、ご来場される方がおりましたら、
是非くすばしタオルブースまでおこしくださいませ。

東6ホール 6301~6302で出展しております。

今回のテーマは「フレンチシック」。

フランステイストのタオルシリーズを発表する予定ですので、お楽しみに。

また、くすばしタオルで人気の「タントロ」もプチリニューアル。

従来ラインナップに加え、スポーツタオルのアイテム追加、
カラーも5色追加し、10色展開になります。

皆様のご来場、お待ちいたしております。

更新時間: 2014年09月01 日 16:30

戒名って通夜前なら書き直しOKだったんだ!

昨日、深夜番組で爆笑問題がやっている「言いたいことをハッキリ言うTV」
でお寺とかお坊さんに関するテーマのトーク番組を見ておりました。

「お坊さんもサラリーマンだ?!」とか「葬式が無くなる?!」とか
結構興味深かったのですが、その中で爆笑問題の太田光のお父さんの
戒名をお坊さんが間違えて書いてきたので書き直してもらったというエピソードが有りました。

それに対するお坊さんの質問が「書き直したのは通夜が始まる前か後か?」というと、
太田が「通夜の前です」と答えると、お坊さんが「じゃ大丈夫」と回答してました。

私は「通夜が始まる前だったら戒名って書き直せるんだ」と初めて知り、
私の父のことを思い出しました。


私の父が無くなって10年経つのですが、実は戒名の名前間違いがあったと
思われるのです。

今更戒名変えることは出来ないので、お寺さんには確認せずにいますが、
最初に戒名が書いてある位牌を見たときに、

私 「なんで戒名の字の中で名前が”弘”なのに”宏”の文字が入ってるんだろね」

母 「戒名には使ってはいけない漢字があるらしいから”弘”っていう漢字は使えないのよ、きっと」

私 「そうなんだ~、なるほどね」

宗教に疎い私は、その場では妙に納得してしまいました。


滞りなく葬儀も終わり、四十九日の法要でお寺さんに行った時、
ふと他人の仏壇の位牌に目がいってしまったのですが、
その戒名の字の中になんと”弘”の文字を発見してしまったのです!!

「あれ?!”弘”って漢字、戒名に使っていいんじゃん!!」

これを見た瞬間、「このことは母には黙っておこう」と心に誓いました。

もう母が無くなって4年経つので、そろそろこの話も解禁していいかなと・・・


思い返してみると私の母はざっとしてたんですよね。

社会人になって3~4年たった頃でしょうか。

突然母から高そうな「実印。銀行印。認印」の3本セットが送られて来ました。

知り合いがいて安くしてもらったとかで、
ちゃんとしたハンコくらい使いなさいと。

ありがたく頂戴し、ハンコを使うようにしたのですが、
「矢野」(旧姓)の文字はなんとか読めるのですが、
「功」の文字がどうにも読めないんですよね。

でも「こういう印鑑って読めないのが多いし、まぁいいか」と
いうことで実印の印鑑登録や銀行の印鑑として独身時代は
使っておりました。

結婚して名前が変わったので、改めてハンコセットを作り直したのですが、
「功」の文字の形が、以前のハンコと全く違うんですよね。

カミさんと一緒にハンコを見比べてみても、どうにも名前の形が違う。

新しいハンコはなんとか”功”って読めるんです。

「前のハンコってもしかして”弘”って書いてあるんじゃない?!」と指摘され、
そういう目で見ると、完全に”弘”としか読めなくなりました・・・

おそらく母の知り合いが私の名前では無く、父のハンコの依頼だと
勘違いしたのだと思います。

ずーっと独身時代は父の名前の印鑑を使っておりましたが、
特に問題なかったので今は笑い話となってます。

この話も母には黙っておくことにしました。


という、あるざっとした家族のお話でした。


おしまい。

更新時間: 2014年08月05 日 21:03

グーグルの遊び心

昨日、web関係のシステム屋さんと打ち合わせをしていた時、
YAHOOは何故ダメになったのか?というような話から
グーグルの遊び心について話がありました。

残念ながらこのブログをインターネットエクスプローラーで見ている人には
関係無い話となりますが、グーグルクロムやファイヤフォックスのブラウザ
を使っている、もしくはパソコンにインストールしている人で、
且つ下記情報を知らなかった人は是非お試しを。

◎グーグルの検索画面で「斜め」と入力して検索してみる

◎グーグルの検索画面で「一回転」と入力し検索してみる

出来ましたか?結構面白いですよね?

この情報自体は昨年話題となったようですが、まだまだ知らない人も
いるんじゃないかと思うので、是非やってみて!!


更新時間: 2014年06月24 日 20:08

山﨑ナビスコ エアリアル

本日は最近我が家でハマっている御菓子をご紹介。

山﨑ナビスコから出ている「エアリアル」です。

shopping.jpg

けっこう食べた方もいらっしゃると思いますが、
これって超おいしくないですか?!

食べたことが無い方に説明すると、
とんがりコーンの厚みを若干薄くした生地を
4層にし、且つ空気を含ませた感じ。

2010061916382877f.jpg


非常にわかりにくいですね(笑)

メーカーの説明はこんな感じです。

「独自製法で作られた4層構造のコーンスナック。
これまでになかった、サクッとした軽い食感が後を引きます。」

まだ食べたことない方は是非一度お試しを!


更新時間: 2014年06月12 日 20:09

 | HOME |  »

プロフィール紹介

楠橋 功

楠橋 功

東京→中国→東京と続いた単身赴任生活もようやく落ち着き、本拠地今治に戻って来ました。
自社オリジナル商品を売る使命を背負い、日々営業活動に奮闘中。

プロフィール詳細

カレンダー

2016年12月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。