オーガニックタオル

高級素材を使用したふわふわな肌触りが心地よいオーガニックタオル。赤ちゃん用タオルとしても最適な今治タオル。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新時間: --年--月-- 日 --:--

中華料理 王府井

昨日は子供たちが、友達と午前中から遊びに出かけたので
夫婦水入らずで食事に行くことに。

何を食べに行こうか迷いながら、今日は中華気分ということで、
タオル美術館に入っている中華レストラン「王府井(ワンフージン)」へ。



昨日は抜けるような青空でが、とっても気持ちよかったですね。

敷地内では紅葉もあちこちで見られ、とっても綺麗なお庭でございました。

料理は「シェフのおまかせランチ」1,580円と単品で海老ニラ饅頭など
点心を2点ほど注文。



秋晴れの日の清々しさに、気持ちよく帰路につきました。

スポンサーサイト

更新時間: 2012年11月26 日 07:58

名古屋に行って来ました

しばらくブログをお休みしておりました。

というのも、また副鼻腔炎という病気になってしまったからです。

発症したての頃は、激しい頭痛で夜も眠れない状態が続きましたが、
今では頭痛の方は収まり、ちょっと頭が重い程度です。

しかし、なんとも集中力が保てず、頭がぼーーーっとしたり、
常に息苦しい状態がここ2週間ほど続いており、普段の仕事をするだけで
精一杯でなかなかブログを書くことすらままなりませんでした。

なかなかやっかいな病気で、治療には時間がかかりそうです。


さてさて、どんよりした話はこれぐらいにして、

先日、四国タオル工業組合青年部で名古屋に研修に行って参りました。

紡績屋さんを見学させてもらったり、トヨタのミュージアムで
織機(しょっき)の見学をしたりと非常に有意義でした。

みなさん、今でこそ世界のトヨタは自動車で有名ですが、
実は織物を織る機械である織機のメーカーから始まっている
ということを知っていましたか??

「豊田自動織機」として今でも売っているんですよ。

日産なんかも昔は織機を作っていた時代もあったのです。


そんな工場見学をしている最中、名古屋市内をバスで走っている時に
今治タオルのパスタ屋さんを発見。

タオル組合もこんなイタリアンのレストランを何故
名古屋に出すのだとみんな不思議に思っていました。




「あれ?よく見てみるとマークが横向いとるし、色も違うぞ」

「なんか黄色いもんも挟まっとるし」


いやあ、世の中には似たようなマークがあるもんです。


ちょっと前の話にはなりますが、
中国では本当に商魂たくましい人がいてこんな商標登録が出願されていたのです。

OSK201012080163.jpg

ほんと、ひど過ぎですよね。

ただ、マークを横に寝かせただけで、あとはほとんど丸パクリ。

今治タオルマークをよく知らない方のために、正規マークはこちら。

img_imabari-japan_120pix.jpg


そんなこんなでバスの中は盛り上がっていると、
昼食には名古屋みそカツで有名な「矢場とん」に行きました。

「矢場とん」は名古屋で人気のみそカツチェーン店。

東京にも進出しています。

お昼時になると長蛇の列が出来るほど人気のお店なのです。



カツは鉄板の上に引かれたキャベツの上に乗せられて、
いつでもアツアツの状態で食べられます。



私的にはけっこうおいしかったのですが、
ほかのメンバーは「あんまり・・・」という人もいましたね。

ただ、とんかつ屋と言えば、ごはんおかわり無料だったり、
味噌汁、キャベツは食べ放題というお店が多い中、
このお店はキャベツも味噌汁もごはんも、おかわりするなら
105円かかってしまいます。

せめてキャベツくらいはおかわり無料にしてあげても
良いと思うんですけどね。

とんかつ自体が、決して安い値段じゃないし。

みなさんも、話のネタに一度は食べてみても損はないと思います。

更新時間: 2012年07月21 日 07:55

結婚記念日

先日の日曜日、私達夫婦は結婚10周年を迎えました

周りの人からは

「スイートテンダイヤモンド」と何度言われたことか…

そんなダイヤなんか買ってる余裕がありませんよねえ世の殿方様

あれは本当に「銀座ジュエリーマキ」や「デビアス」の陰謀で、世の殿方達の肩身を狭くさせましたよね。
(若い人は知らないかもしれないけど・・・)


ダイヤが無理なら、せめて食事だけでもということで、松山にあるフレンチレストランの「西屋」にランチをいただきに行って来ました。

日曜ということもあってか、席は満員御礼です。


まずは木苺のソースでいただくホタテとエビのサラダです。



木苺のソースのほどよい酸味がサッパリといただけました。


お次はパイ包みのコンソメスープ。



アッサリしたスープがうまい!!


海老のグリル、海老味噌ソースと共に。



濃厚な海老味噌の香りがたまらない。


お口直しはオレンジのシャーベット。



さてさて、お口もさっぱりしたところで、
メインのお肉です。



私好みのレアなお肉で、濃厚なトリュフソースが
おいしかった~


最後はデザート。



私は左から2番目のかぼちゃのプリンが濃厚でうまかったです。


ここまで食べると、さすがに超お腹いっぱい。

地味にダイエット中の私としては、ちと食べ過ぎですな。

これだけ食べて、ワンドリンク付きで3,150円也。
(私はカミさんに運転を託し、昼からビールを注文させてもらいました)


リーズナブルなお値段かと思います。


昼間っから赤ら顔でお店を後にしました

更新時間: 2012年03月28 日 08:09

本場きしめんを堪能

昨日から名古屋出張でした。

ホテルは名古屋市中区の栄という地区にあり、テレビ塔が近かったので記念にパシャリ



街並みを見ていると札幌の大通公園とそっくりですね。

名古屋駅前は札幌駅のようだし、栄は繁華街ですすきの駅のようです。

どことなく故郷の札幌を思い出し、懐かしい不思議な感じがしましたね。

さて今日のランチは何にしようか悩んで、やっぱり名古屋らしいものをということできしめんをいただきました。

ずいぶん前に名古屋に来たときに食べたきしめんが、目からウロコが落ちるほど美味しかったんですね

今まで食べたのはきしめんではなかったと思うくらいの感じでした。

さっそく店探しを始めたところ、ほどなくして「手打ち」「きしめん」の文字が目に入って来ました。



味噌煮込みうどんにも惹かれましたが、ここは初志貫徹できしめんを注文。



薄めの手打ち麺で、もちもちとした食感が堪らないおいしい麺でしたよ

値段はちょっと高めで、800円也。

うどんもそうですが、やっぱり本場で食べる味は最高ですね

更新時間: 2012年03月22 日 18:09

先週末の東京はすごい雨でした

先週末の東京の大雨はすごかったです

私は木・金と東京出張だったのですが、金曜日の17:15の便で愛媛に
戻る予定でした。

出張のスケジュールを粛々とこなし、やれやれとの思いで空港についた途端、
ものすごい雷雨で飛行機が全便停止状態!

一時は10m先も見えないくらい真っ白の水のカーテン状態になりました。

私もあんなひどい雨は初めてかも・・・というくらいのひどさです。

天候ばかりは仕方ないということで待っていたら、定刻より15分遅れで
機内に登場するとアナウンスがあったのです!!

16時発の飛行機がまだ飛んでいないのに・・・

「ほんとかよ・・・」と思いながら、まずは搭乗です。

席に着き「いつ飛ぶんだろう?」と思うぐらい、待てど暮らせど
飛び立ちません。

結局飛び立ったのは機内に乗ってから1時間20分後・・・・

結局、松山空港へは定刻の1時間半遅れで着きました。

まあ、帰れただけでも良しとしましょう


話しは1日遡り、木曜日の夜は得意先の皆様有志による食事会。

五反田にある「魚金(1号店)」に行きました。

私は初めてだったのですが、既に行列は出来ているし
予約してあったものの開始時間と終わりの時間をきっちり決められて
しまうくらいの混雑ぶり。

これは期待値maxタイプのお店です。

得意先の方におススメアイテムをチョイスしてもらい
まずは乾杯

まずはどどーんと刺身の盛り合わせです

moblog_9824486a.jpg

築地直送の魚がこんなに載って、な・ん・と1,980円也!!

この価格にこのボリューム、おいしさに一同感動です。

moblog_cc7e9c15.jpg

次はこれもおススメの「ノドグロの煮付け」です。

こちらは1,680円ですが、身がふっくらしていて
絶妙な味付けで絶品!!

しかも一流料亭ではこの値段の3~5倍以上はする
高級魚なので、本当にお値打ちです

moblog_674fed1e.jpg

続いて、「カンパチのカマ焼き」。

おいしかったですよ~♪

最後の締めは「海鮮釜飯」だったのですが、
これがこの店一番のおススメメニューだったにも関わらず、
酔っ払ってしまい写真撮影するのを忘れてしまいました

炊きたてのお米が石釜と共に登場。

5分計の砂時計も一緒に出てきて、蒸らし時間を
しばし待つ。

ご飯が出来たらその中にどっさりと海鮮を投入し、
さっくりと混ぜる。

ほどよく刺身に火が通ってこれが抜群のおいしさ!

これは皆様にも一度味わっていただきたい逸品です

今度は家族を連れていってあげたいですね



更新時間: 2011年08月29 日 07:59

叙々苑監修「牛カルビ焼肉重」




LAWSONで見つけた叙々苑監修の牛カルビ焼肉重です

叙々苑監修という響きが良くてついつい買ってしまいました。

東京駅にも叙々苑駅弁が売っていますがあちらは確か2000円オーバーのお値段だったような気がします。

対してこちらは690円というお値段はとっても買いやすいですよね

肝心のお味はというと、ちょっとタレが甘いのですがかなりイケてます

とても690円とは思えないクオリティの高さ

甘ダレが苦手な人は別添のタレを掛けずに食べることをオススメします

おそらく期間限定だと思うので、皆様お早めにお試しください p(^^)q



更新時間: 2011年08月09 日 08:06

かねと食堂

今治の港近くにある老舗の食堂、かねと食堂。

moblog_63d89ee9.jpg


私はここのオムライスが大好き

moblog_25f331d0.jpg


昨日はたまたまお客さんとの食事の予定が無くなってしまったのと、市内へ出る用事が重なったので久々にオムライスを食べてきました。

ここのオムライスは人気メニューで、結構注文される方も多いです。

なんというか素朴な味の中に奥深さがあるんですよね

今流行りのふわとろオムライスやソース掛けのオムライスとは違い、昔ながらの薄焼き卵で包んであるのがGOOD

子供の頃、外食でオムライスを食べるのが大好きでしたから、懐かしさという意味も大きいかもしれません。

40才以上の方に是非食べてみていただきたいですね


更新時間: 2011年07月23 日 08:10

食べられないと聞くと余計に食べたくなる・・・

焼肉屋えびすの事件以来ユッケ・レバ刺しが焼肉屋さんから姿を消しました。

私は大の生肉好きなので、非常に寂しい限りです。

本日のニュースでやっていましたが、生肉については60℃以上で2分加熱というルールが課せられました。

なんかタタキみたいな状態になってしまい、ユッケって感じじゃないですよね。

また、レバ刺しに至ってはいまだ解決策も出ずって感じで、火を通さないと食してはいけないということになるかもしれません。

今までレバ刺しを食べるためだけにちょっとお高めの焼肉屋にも行っていましたが、生肉が無くなれば牛角で十分になってしまいます。

牛角には私の大好きな「カルビ専用ご飯」があるからです。


img_09.jpg


このご飯とカルビ、ビールがあればそれだけで十分です。

夏はちょっと冷麺もつるっといきたいですけどね。

まだこの「カルビ専用ご飯」を食べたことが無い方は一度食べてみてくださいね。

見た目以上に<マシッソヨ>!!


焼肉で汗をかいたらくすばしタオル

更新時間: 2011年07月07 日 08:17

うどんの里 やまびこ

昨日は社員のお父様の葬儀に参列して来ました。

慎んでご冥福をお祈り申し上げます。

葬儀が12時からだったので、終わったのが13時半。

ちょっと遅めの昼食になりましたが、時々訪れる「うどんの里 やまびこ」でランチです

たぶん過去にもこのブログで紹介したかもしれませんが、冬なら「だし入りカレーうどん」、夏なら「冷やしスタミナぶっかけうどん」が私の定番。

ほぼそれ以外頼んだことがありません。

本当はいろいろなメニューにチャレンジしていきたいのですが、「やっぱりいつものを頼んでおけば良かった・・・」と後悔するのが嫌なんですよね

だからついつい毎回同じメニューになってしまいます。

moblog_66f4580a.jpg
↑冷やしスタミナぶっかけうどん:730円

うどんの上には海老天、牛肉、天カス、とろろ、ネギ、きざみのり、卵の黄身、わさびが載っています。

慣れ親しんだ味ながら、毎回「おいしいな~」と思える一品です。

このやまびこさんは玉川というところにもう一店舗あるのですが、2回ほど行きましたが本店とは味が微妙に違うんですよね。

特に違うのが麺の感触で、讃岐うどんにとって麺のコシや滑らかさが違うというのは致命的です。

自宅からは玉川店の方が近いのですが、私はそういった理由から本店onlyです。

私の大好きなうどん屋さん、一生付き合っていけるお店です。





更新時間: 2011年06月07 日 08:02

洋風食堂 THE NITTA'S

ゴールデンウィーク、くすばしタオルは
5月1日~5月5日までお休みを頂戴しておりました。

5月2日は子供たちが学校だったので、
ここぞとばかりに二人でおいしい物を食べに行こうということになりました。

一番お気に入りのレストランにまず電話してみたのですが、
なんとゴールデンウィークはお休みしているとのことで、
急遽北条(現松山市)にある洋風食堂 THE NITTA'Sさんへ行って来ました。

DVC00205.jpg

このお店は松山市の郊外(旧北条市)にあるお店なのですが、
創作フレンチの食堂です。

ナイフとフォークも用意はありますが、
最初からお箸が置いてあるので、フレンチ気分を
リーズナブルに味わえる素敵なお店。

本来ランチメニューは1つしかないのですが、
前日までに予約しておけば特別メニューがいただけます。

もちろん我々は前日予約しましたよ。

今回のスペシャルメニューは初夏のランチ。

DVC00198.jpg

二人だけの外食などほとんど無いので、
ここは奮発しました。

一品目は烏賊のブラックオリーブ和えイカスミのヴィネグレット。

DVC00171.jpg

イカが超やわらかく、イカスミのコクとやさしい味付けで
ホントにおいしいです。



二品目はさつま芋のポタージュ。

DVC00179.jpg

これまたやさしいお味で飽きの来ない味付け。



三品目は白身魚のキノコ・ベーコン蒸し。

DVC00185.jpg

お魚はタイでした。

非常に手が込んでいて、タイの中にはすり身のふわふわメレンゲ
が入っています。

たくさんの香草類も絶妙なバランスで最高でした。



四品目はメニューには無い、ちょこっとサラダ。

DVC00186.jpg

大根とセロリを煮た、ちょっとお口直し的な冷製サラダです。



五品目は豚ほほ肉の煮込み春キャベツとクスクスのサラダ添え。

DVC00194.jpg

とろっとろ~の豚ほほ肉はメニューに書いていなければ豚肉とは
わからないくらい、やわらかく煮込んでありました。

肉もおいしかったのですが、絶品だったのは焼きタマネギと春キャベツ。

調理しだいで野菜の旨みをここまで引き立たせることができるのかと
シェフの腕に感動致しました。

春キャベツのしゃきしゃきとした歯ごたえ、甘みがあり香り高いタマネギ。



最後のデザートはカシスアイスチョコケーキ添え。

DVC00204.jpg

後口さっぱりでおいしかったです。


食べ終わるとさすがにお腹いっぱい!

大満足です。


今回のコースはお一人様2,000円(税抜)でした。

ランチで2,000円はちょっと高い気がしますが、
その料理内容からするとめちゃくちゃリーズナブル。

こんなの東京で食べたら4,000円は取れるでしょうね。



「洋風食堂 THE NITTA'S 」穴場的お店でお薦めです


それでは皆様、よい週末を

更新時間: 2011年05月07 日 09:13

 | HOME |  »

プロフィール紹介

楠橋 功

楠橋 功

東京→中国→東京と続いた単身赴任生活もようやく落ち着き、本拠地今治に戻って来ました。
自社オリジナル商品を売る使命を背負い、日々営業活動に奮闘中。

プロフィール詳細

カレンダー

2017年05月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。