オーガニックタオル

高級素材を使用したふわふわな肌触りが心地よいオーガニックタオル。赤ちゃん用タオルとしても最適な今治タオル。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新時間: --年--月-- 日 --:--

幻の全道大会

昨日に引き続き高校時代のお話です。

私は高校の陸上部で3年間ハンマー投げをやっていたのですが、3年間で1度だけ全道大会への切符を手にしました

その年、陸上部で全道大会への切符を手に出来たのは私一人だったのですが、大会に当たる日はちょうど中間テストの真っ最中。

学校に許可を取り、大会当日のテストは後日受けることになりました。

顧問の先生が当日引率出来ないため、副顧問の先生が私を引率することに。

副顧問の先生から大会のスケジュールを伝えられ、

「○○、全道大会は○日目の○時からだから遅れずに来いよ。本番の2時間前には来て1時間前にはアップ始めとけよ!」

「はいはい、わかってまんがな・・・」と心の中でつぶやきながら、
大会当日を迎えました。

たまたま今回は全道大会が札幌で開催されたので、普通に家を出発。

会場に到着すると副顧問の先生は先に来ていたらしく、私を見つけるないなや
全力疾走で駆け寄って来るのです。

「全道大会だからって何もそんなに気合い入れなくても・・・」

と思いながらゆっくり歩いていきます。

すると先生の口から予期せぬ言葉が発せられたのです・・・


「○○、すまん!!試合は昨日だった!!!」


ん?なんですと?私は耳を疑い頭の中が整理出来ません。


「いつも札幌の地区予選ではいきなり決勝だから、今回の大会スケジュールもハンマー投げの決勝しか見ていなかった。全道大会は予選があったらしい・・・。すまんっ!!」


「とりあえず今から学校まで車で送って行くから、テストを受けてくれ!なんとか試験時間までは間に合うはずだ。学校側にも制服を着ていないことは伝えてあるから服装は問題ない。何なら筆記用具も貸してやる」


もう放心状態です

「はぁい」と返事をし、先生について行くのがやっとです。

学校に向かう車中もほとんど無言だった気がします。

学校に着くとみんなからの質問の嵐です。

「あれ?○○、もう負けて帰って来たのか?」

「ん?大会に行かなかったのか?」

など、みんなに同じような質問をされ、説明をくり返しては大笑いされるということをくり返し、試験時間に。

本日のテストの教科については1週間ほど後にテストをするということで、
全く勉強をしていなく、結果も散々

まさに「泣きっ面に蜂」状態です

ということで、私の陸上人生は「全道大会棄権」が best result でした


スポンサーサイト

更新時間: 2011年08月31 日 18:01

やったぜ室伏金メダル!!

昨日の話題といえばなんといっても世界陸上韓国テグ。

20110830-924678-1-N.jpg

いやぁやりましたね、室伏が見事に6cmの僅差で金メダル

20110830-925018-1-N.jpg

この種目で日本人が金メダルが取れるなんて私が競技をしていた頃は
夢にも思いませんでしたから本当に快挙です。

室伏選手、おめでとうございます!!

私が高校生の頃は室伏選手のお父さんが強い時代で、日本に敵無しという状態だったのですが、やはり世界が相手だとメダルには手が届かないという感じでした。


実は私は高校時代3年間陸上部に在籍し、メインがハンマー投げ、サブで砲丸投げをしておりました。

何故そんな体でハンマー投げ?といつも言われるのですが、
そこにこの競技の良さがあるのです。

今ではその顧問の先生に感謝しておりますが、
高校一年生で陸上部に入部し顧問の先生からは有無を言わさず、
「お前はハンマーだ」と告げられた時は正直驚きました。

私は今まで陸上部に所属したことが無く、まったくの初心者なので
まずは「ハンマーって何?」というところからのスタートです。

何故初心者の私をハンマーにさせたかというと、
その理由はおそらく下記だと思うんです。

◎ハンマー投げは高校から始まる競技である
 (競技のスタートラインが一緒) 

◎ハンマー投げはある程度の距離までは技術で飛ばせる
 (技術が未熟だと腕力だけでは飛ばない)

◎我が校にはハンマー投げの設備がある
 (ハンマー投げが出来る高校は札幌市でも数少ない) 

◎毎年必ず1名はハンマー部員を作っているので、
 先輩からの指導がある
 (ハンマー投げを指導出来る先生が少ない)

◎私の足が遅い
 (名誉のために言い訳ですが、陸上部としては遅かったのですが、
  クラスの中では決して遅い方では無かったです)

◎競技人口が少ない
 (札幌市の大会では予選が無く、いきなり決勝)

今となっては私にハンマー投げを勧めてくれた先生に感謝していますが、
他の競技でズブの素人が表彰台に上がれるチャンスなんて
よっぽどの素質が無い限りほとんど無いです。

強い選手は大体みんな中学からやっていて、高校も私立のスポーツ特待生ばかり。

こんな私でも表彰台に乗ったり、全道大会への切符を手にすることが
出来たのですから、本当に先生には感謝です。



以前にこんなこともありました。

私のハンマー投げ人生で最高順位というのは
札幌市で「3位」が最高なのです。

顧問の先生から「○○、今度この大会にエントリーしておいたから出て来い」と言われました。

顧問の先生はみんなからの陰の愛称が「ブッチャー」と呼ばれており
非常に恐れられている先生の一人です。

その先生の決定事項にはみんな逆らえないのです。

「なんで俺一人だけで大会参加しなきゃいけないんだよ・・・、
 しかもフリー(高校生以上は誰でも参加可能)の大会で・・・」

と腐っておりました。

試合に行ってみると、社会人がメインの大会なので、
高校生だけの試合とは迫力が断然違います。

「うわ~、どうしよう・・。場違いな感じだな・・・」

と思いながら登録を済ませ、一通りのアップをして
競技へ向かいました。

点呼場所に行ってみるとまばらな人影です。

「ん~、結構大人は点呼時間にギリギリに来るんだな~」と
思いながら、「これが大人の余裕ってやつか・・・」
などと訳のわからないことを妄想しながら点呼時間を迎えました。

しかし、私を含め点呼時間に集合したのはたったの3名。

「あれ?点呼時間に遅刻したら失格だぞ・・・」と思いながら、
点呼が始まり、3名の名前が呼ばれてあっさり点呼終了。

おそるおそる「あの~、大会参加はこれだけですか?」

「そうだよ」とのあっさりした返事

警察官1名、大学生1名、そして私。

ダントツでビリだったものの、3位で表彰台および
賞状までもらえてしまいました

今となっては良き思い出です

更新時間: 2011年08月30 日 18:49

先週末の東京はすごい雨でした

先週末の東京の大雨はすごかったです

私は木・金と東京出張だったのですが、金曜日の17:15の便で愛媛に
戻る予定でした。

出張のスケジュールを粛々とこなし、やれやれとの思いで空港についた途端、
ものすごい雷雨で飛行機が全便停止状態!

一時は10m先も見えないくらい真っ白の水のカーテン状態になりました。

私もあんなひどい雨は初めてかも・・・というくらいのひどさです。

天候ばかりは仕方ないということで待っていたら、定刻より15分遅れで
機内に登場するとアナウンスがあったのです!!

16時発の飛行機がまだ飛んでいないのに・・・

「ほんとかよ・・・」と思いながら、まずは搭乗です。

席に着き「いつ飛ぶんだろう?」と思うぐらい、待てど暮らせど
飛び立ちません。

結局飛び立ったのは機内に乗ってから1時間20分後・・・・

結局、松山空港へは定刻の1時間半遅れで着きました。

まあ、帰れただけでも良しとしましょう


話しは1日遡り、木曜日の夜は得意先の皆様有志による食事会。

五反田にある「魚金(1号店)」に行きました。

私は初めてだったのですが、既に行列は出来ているし
予約してあったものの開始時間と終わりの時間をきっちり決められて
しまうくらいの混雑ぶり。

これは期待値maxタイプのお店です。

得意先の方におススメアイテムをチョイスしてもらい
まずは乾杯

まずはどどーんと刺身の盛り合わせです

moblog_9824486a.jpg

築地直送の魚がこんなに載って、な・ん・と1,980円也!!

この価格にこのボリューム、おいしさに一同感動です。

moblog_cc7e9c15.jpg

次はこれもおススメの「ノドグロの煮付け」です。

こちらは1,680円ですが、身がふっくらしていて
絶妙な味付けで絶品!!

しかも一流料亭ではこの値段の3~5倍以上はする
高級魚なので、本当にお値打ちです

moblog_674fed1e.jpg

続いて、「カンパチのカマ焼き」。

おいしかったですよ~♪

最後の締めは「海鮮釜飯」だったのですが、
これがこの店一番のおススメメニューだったにも関わらず、
酔っ払ってしまい写真撮影するのを忘れてしまいました

炊きたてのお米が石釜と共に登場。

5分計の砂時計も一緒に出てきて、蒸らし時間を
しばし待つ。

ご飯が出来たらその中にどっさりと海鮮を投入し、
さっくりと混ぜる。

ほどよく刺身に火が通ってこれが抜群のおいしさ!

これは皆様にも一度味わっていただきたい逸品です

今度は家族を連れていってあげたいですね



更新時間: 2011年08月29 日 07:59

島田紳助、芸能界から引退

昨日はニュース速報でテロップが出るくらい、日本国中に衝撃が走ったと思います

事実は知りませんが、あの会見を見ている限りでは「何も引退までしなくても…」と思った方は私だけではないはず。

週に6本のレギュラーを持ち、特番やら何やらの出演を考えると毎日顔を見ない日は無いくらい人気絶頂期での引退。

これから島田紳助氏の大きな穴を誰が埋めるのか…

行列の出来る法律相談所、深いい~話、ヘキサゴン、鑑定団は後任が誰になるのか気になりますね。

しかし、違法ではありませんが業界の通例上やってはいけないことをやってしまった責任は確かにあると思います。
即引退を決意した島田紳助氏はすごいと思いますが、こういう事件が起こると次々と芋づる式に出て来ることが怖いです

良くも悪くも芸能人の方が与える世間への影響力は非常に大きいので、二度とこのようなことで引退を表明することがないようにして欲しいですね。

そういえば愛媛県が本社の三浦工業の「オイラはボイラ…三浦のボイラ…」次のCMは誰がやるんでしょうね

更新時間: 2011年08月24 日 08:17

スポーツカーが無くなる?!

先日のニュースで自動車メーカーへの燃費規制が設けられると報じられていました。

あくまでも全車種の平均燃費になるのですが、乗用車部門では2015年までに1リッター当たり16.8km、2020年度までには20.3kmを超えなければならないそうです

苦戦しそうなのがスバルと三菱。

特にスバルは人気車種があまり燃費は良くないですからねぇ

各メーカー共に平均燃費が達成出来ない時にはスポーツ系や大型車系から廃盤にするはず…

レガシィやパジェロが好きな方は今のうちに購入しておいた方が良いかも・・・

欧米諸国でも同じ動きがあり、地球環境や石油資源の枯渇を考えれば致し方ないですが、スポーツカーや四駆、SUV系が無くなっていくのは惜しまれます

タオルもそうですが、今は全ての企業が「エコ」を考える時代になっていますね



更新時間: 2011年08月23 日 08:07

これって老化現象?!

最近気付いたこと。

今年の夏も海や川へと出掛けて、よく日に焼けたわけですが、歳を取るに連れてだんだん皮が剥けなくなっている気がします

若い頃は日焼けして数日もすると皮膚が白く浮き上がって皮がボロボロと剥けたのですが、最近は薄皮がちょっと剥けるくらいで肌も黒いまま

これって老化現象なのでしょうか?!

新陳代謝が悪くなってるのかもしれませんね…

だとすればあまり調子にのって日焼けしてると、おじいちゃんになったときにひどい肌になってるかも

来年からは日焼け留めは必須ですね

更新時間: 2011年08月22 日 08:05

平家谷そうめん流し

夏休みは八幡浜市の近くにある「平家谷そうめん流し」に行って来ました。

RIMG0253_400pix.jpg

ここの平家谷そうめん流しは先週のケンミンshowで放送されたばかり
なので、駐車するのも行列、そうめんを食べるのにも行列という混雑ぶり。

並ぶこと1時間20分くらいで、ようやくそうめんにありつけました

RIMG0254_400pix.jpg

ネギ、タマネギ、ゴマなどの薬味があり、意外とおいしい。

食事の後は、釣堀りでニジマス釣り。

RIMG0264_400pix.jpg

釣り竿と餌は無料ですが、釣り上げた魚は一匹300円で買取り。

大量にニジマスが泳いでいるのですが、これが意外に釣れない・・・

針が大きいのか、ニジマスが賢いのかわかりませんが、
なかなか口に針がかからずに餌だけ取られていきます。

2~30分粘った末に、釣果は3匹だけ・・・

釣れた魚は生で持って帰るもよし、その場で炭火で
焼いてくれるサービスもあります。

RIMG0265_400pix.jpg

もちろん我々はその場で焼いてもらいましたが、
ニジマスの身はやわらかくふっくらしていてうまかったです♪

夏の風物詩としては楽しかったですが、これだけ並ぶのであれば
そうめんは自宅で食べた方が良いかも・・・

更新時間: 2011年08月20 日 08:43

夏の川遊び

夏休み中の恒例行事、川遊びです。

玉川ダムというところの少し上流です。

RIMG0251_400pix.jpg

川遊びのスポットも何箇所かあるのですが、
ここは浅瀬が多くて比較的安全な場所です。

RIMG0246_400pix.jpg

川原でバーベキューなども出来るので、
お昼ごはんをここで食べて夕方までのんびり。


今年は愛犬も初泳ぎに挑戦。

犬はやっぱり本能で犬掻き泳ぎが出来ました!!

その姿は必死になって陸まで泳ぐという感じで、
決して楽しんでる風ではなかったので、2~3回泳がせて終了。

↓↓泳ぎ疲れてぐったりの愛犬「ニコラ」↓↓
RIMG0250_400pix.jpg

帰りには鈍川温泉(にぶかわおんせん)という泉質最高のお風呂に
入って帰ります。

ひなびた温泉ですが、日帰り入浴が400円で出来ます。

その泉質はぬるぬるっとしていて最高なんですよ!

最近では海より川の方が涼しくて良いねと夫婦で話しているくらい、
我が家にとっては癒しのスポットになっています。




更新時間: 2011年08月19 日 08:50

夏休みもあっという間に終わりました

夏休みがあっという間に終わってしまいました

今年は近場で過ごし、海と川でのバーベキューが2回に愛媛の風物詩「そうめん流し」にも初挑戦。

北海道生まれの私は「流しそうめん」と呼んでおりましたが、ここ愛媛では反対に読むんですよね。

最初に聞いたときは「燈籠ながし」みたいにそうめんを川に流す儀式かと思ってしまいました

墓参りも出来て充実したお休みを取ることが出来ました
これから写真を整理して皆様にも一部ご紹介出来ればと思っております(^O^)/

なかなか写真を整理するのに時間がかかりそうですが…
今日から仕事という方も多いと思いますが、スイッチを入れ直して仕事を頑張りましょう

更新時間: 2011年08月17 日 08:05

熱中症対策にはやっぱりコレ!!

いやぁ、昨日の日韓戦は興奮しましたね

香川、本田の存在感は素晴らしい

今までの日本代表になかったゴールが決めれるチームになったような気がします

それにしても昨日の韓国はいつもの気迫が無かったですね

パクチソンの抜けた穴は大きかったのでしょうか

さあいよいよワールドカップのアジア3次予選が9月2日から始まります。

頑張れ、ザックジャパン


話は変わって、昨日は日本全国で猛暑日だったらしいですね

熱中症で倒れた方も多数とか…

熱中症対策はまずは基本の水分補給、次に塩分補給、そして最後にひんやりタオルです

1-60795-97_1_600pix.jpg

私達一家は炎天下に出かけるときはみんなひんやりタオルを持って出かけます。

水さえあれば何度でも繰り返し使えるし、気化熱の原理で体の熱を奪ってくれるから熱中症対策にはとってもいいんです

この夏は残暑が長く続くそうです、ひんやりタオルの準備は今からでも遅くは無いですよ

ひんやりタオルならくすばしタオル


更新時間: 2011年08月11 日 08:03

 | HOME |  »

プロフィール紹介

楠橋 功

楠橋 功

東京→中国→東京と続いた単身赴任生活もようやく落ち着き、本拠地今治に戻って来ました。
自社オリジナル商品を売る使命を背負い、日々営業活動に奮闘中。

プロフィール詳細

カレンダー

2011年08月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。