オーガニックタオル

高級素材を使用したふわふわな肌触りが心地よいオーガニックタオル。赤ちゃん用タオルとしても最適な今治タオル。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新時間: --年--月-- 日 --:--

昨日は台風の影響で大混乱でした


昨日は台風の影響で大混乱でしたね。

18年ぶりの台風被害だとか

今年は台風の当たり年ですね

私はちょうど大阪出張中だったのですが、
昨日のうちに愛知県岡崎市まで行く予定が
新幹線運休のため大阪で足止め

新大阪駅は新幹線に乗れなかった人で大パニック

急遽泊まるホテルを探そうとパソコンを開くも
新大阪駅ではネットにつながらず、携帯でも
ネットに繋がりにくい状況。

知っているホテルに電話するも、足止めをくらった人達で本日は満室

結局、大阪オフィスのスタッフに頼んでホテルを予約してもらいました。

本日は愛知県、岐阜県と客先を廻って今治に帰ります
スポンサーサイト

更新時間: 2011年09月22 日 10:21

キッザニア共和国

この3連休は家族で東京に遊びに行って来ました。

長年貯めて来たマイレージを家族の為に大放出!

家族旅行を楽しんで来ました。



今回子ども達が一番喜んだのは豊洲にある「キッザニア東京」です。

ここでは様々な職業のアトラクションがあり、
「働く」という行為を通じて学んだり、お金を稼ぐ
ということを実体験出来ます。

まあ、もちろん本格的に働くわけではありませんが・・・

さすがに人気のテーマパークなだけあって、非常によく出来たシステムです。

共和国内では「キッゾ」という通貨があり、アトラクションによって給料の
金額が異なるのですが、お仕事を体験する度にこのキッゾでお給料が支払われます。

ある程度キッゾが貯まれば銀行で貯金することもできるし、
園内のいたるところにはキャッシュディスペンサーがあり、
専用のキャッシュカードでお金を自由に引き出すことも可能。

園内には三越百貨店があり、えんぴつやノートなど
キッゾでお買い物も出来ます。

我が家の娘達は

「漫画家」
「はんこ屋」
「筆記具屋」
「獣医」
「冷凍食品屋」
「出版社」
「歯医者」
「名刺屋」
「劇場」

などなど、全部で9つの職業を体験させてもらいました。

小学生のお子様がいる方には、本当におススメですよ。

ただし、親は結構疲れますけどね。

私達もここに「タオル屋」として出展出来れば良いのにな・・・
と考えながら帰宅しました。

index_img_pavilion_01.jpg


更新時間: 2011年09月20 日 10:05

ドラえもんタオルがアメトークに出演!!

昨晩、ご飯を食べ終わり、今でテレビのチャンネルをパチパチ変えていたら
アメトークでのび太くん特集をやっていました。

「あまり面白いのもやっていないし、これでも見るか・・・」

と見始めたのですが、


「あーーーっ!!!うちの会社が作ってるタオルだ!!!!」

と思わずカミさんにも報告しておきました。


「たかがタオルがちらっと見えてるだけじゃん・・・」


と突っ込まれそうですが、やはりテレビに映ると自分の子供が
出ているような気分になりますね。


その模様がこちら・・・


まずはドラえもん「プリティ」から↓

moblog_3b07cf6d.jpg

こちらがドラえもん「ハーティフルーツ」です↓

moblog_858ef147.jpg

チラチラ、チラチラズーット背景に映っていましたよ!!



今治タオルではないですが、ドラえもんタオルはこちらから


更新時間: 2011年09月16 日 07:58

ヘビ騒動

昨日夕方、家の庭に体長1.5mほどの蛇が現れました

幸いハメ(こちらの方言でハブのこと)ではなかったので一安心

でも意外と蛇はすばしっこくて、庭の松やら生け垣など縦横無尽に動き回ります。

蛇の捕獲道具なども無いし、大人4人がかりで30分くらい格闘しました

なんとか無事に生きたまま捕獲して、近所の川に放してあげました

私も久々の蛇との対決に、へっぴり腰での参戦

大人になると爬虫類や昆虫が苦手になりますね

更新時間: 2011年09月14 日 08:14

ギフトショー2011秋 無事に閉幕



お久しぶりです

すみません、長らく放置してしまいました。

先週1週間はインターナショナルギフトショー2011秋へ出展のため、東京に行っておりました

半年に1度の事なのですが、普段あまり立ち仕事をしない私にとっては非常に疲れる1週間です。

震災の影響もあってか、例年よりは全体の来場者数は少なく感じましたが、くすばしタオルのブースにはたくさんのお客様にご来場いただきました。

ご来場いただきましたお客様、本当にありがとうございました m(__)m

今回注目を集めたのが「ドラム式洗濯機対応タオル」

くすばしタオルでも好評発売中ですが、展示会へは初出展

時代のニーズにマッチした商品ということで、非常に関心が高かったです。

また、「わた音」や皆様からの声を元にして作った「選べるタオル」なども好評でした。

ウェブショップでも早く新商品を紹介出来るよう頑張ります

更新時間: 2011年09月13 日 08:43

「どじょうがさ 金魚のまねすることねんだよなあ」

「どじょうがさ 金魚のまねすることねんだよなあ」


野田新総理の発言以来、ネットの検索や書店などへの注文が殺到しているようです。

私も本を買ったりするレベルではありませんが、相田みつをさんの詩は好きですね。

詩もそうなのですが、あの味わい深い字が好きなのかもしれません。

相田みつをさんではありませんが、将来年をとったら「相田みつを2世」に
なるのではないかという作家さんに出会いました。



先日、家族で淡路島に行った時のこと。

淡路島の「イングランドの丘」という観光スポットに行きました。

RIMG0305_400pix.jpg

RIMG0303_400pix.jpg

ここはけっこう広くてコアラやエミューなどが見れたり、
小動物達とのふれあいや、体験型のイベントなどもあって
大人から子どもまで楽しめる場所です。

入り口付近で何やら行列が出来ているので近づいてみると、
何やら書道家のような人が「みつを」的な字で詩をつづっています。

名前と詩を書いてくれるというご商売のようです。

その時は非常に混雑していたので、

「帰りにもう一度寄って書いてもらおうか?」

「空いてたらね~」

などと相談しながらいろいろと廻り、最後にもう一度寄ってみました。

行列だった人たちもいなくなり、今は一家族だけになっていたので

「せっかくだから記念に書いてもらおう」ということに。

RIMG0328_400pix.jpg

家族の名前や雰囲気を見ながら詩を考えるのだそうで、
その時のインスピレーションで毎回書く言葉は変わるそうです。

ずーっと書くところを見ていたのですが「崩し字」というのは
書道の基本が出来ている人が書くから味があるのであって、
私みたいな素人では出来ない芸術だなあと関心。

詩を書いている時の作家様は本当に集中しており、ヘッドフォンを付けて
外界の雑音・邪念も振り払います。

RIMG0327_400pix.jpg

その創作活動には本当に引き込まれてしまいました。

私達4人家族の完成作品がこちら。

moblog_2f19c039.jpg

この1枚で2,000円です。

本当は額も売っているのですが、残念ながら売り切れ。

(ちなみに額は3,000円)

けっこう高いと思われるかもしれませんが、私はリーズナブルと感じましたよ。

(でも、額代はちょっと高いかな・・・、もしかしたら良い木を使ってたのかも)


行列が出来るくらい人気があったのですが、あまり商売っ気を出さない方なので
本当に一人一人に時間をかけながら会話し、作品を作り上げていくんですね。

また、この完成した作品を入れてくれる紙袋がこちら。

moblog_cc96b501.jpg

最初は印刷だろうと思っていたら、よく見てみるとなんとこちらも手書きでした。

いろいろなパターンの紙袋があり、その人・家族に合わせたものをチョイスして
お渡ししているようでした。

イングランドの丘をホームグラウンドにしていろいろと廻っているようなので、
見つけた方は是非書いてもらってください。

一生の良き思い出になると共に、将来「相田みつを」くらい有名になるかもしれませんよ!



更新時間: 2011年09月02 日 07:53

【ドラム式洗濯機対応】タオル!!ドラム式洗濯機でお困りの方に朗報です 

本日は最近評判のタオルをご紹介します。

その名も【ドラム式洗濯機対応】タオルです。

1-60223-11-G-b_400pix.jpg


くすばしタオルでは得意先を含め、いろいろな方から「ドラム式洗濯機」でタオルを洗ったらガビガビになった、風合いが悪くなった等のクレームが近年増えて来ました。

近頃、節水・エコなどということで、ドラム式の水量節約型洗濯機が普及してきており、ご家庭でもエネルギーの無駄使いを減らす時代が訪れています。

それはそれで大変すばらしい時代が来ていると思うのですが、弊害としてタオルは水量が少なく叩き付けられるような洗い方では予想以上にダメージを受けてしまうということがあるんです。

特に繊細な細番手のタオルや無撚糸タオルは非常に影響を受け易いんですね。

ドラム式洗濯機を使用していても、続けてタンブラー乾燥である程度乾かしてしまえばそんなに風合いが悪くはならないのですが、とっても時間はかかるし電気代も倍増するわで水を節約する以上にエコでは無くなってしまいます。


そこで立ち上がったくすばしタオルの商品創作チーム。

ドラム式洗濯機でも傷まないタオルを作ろうというプロジェクトをスタート。

数日後、くすばしタオルのブロガーとしてもおなじみの「たおるまん」がひらめきました。


「ウチの洗濯機はドラム式洗濯機じゃが、このタオルだけは風合いが変わらん」


と教えてくれたのが、なんとポワンという既に発売していた商品。

灯台下暗しとはまさにこのことです。

最近ドラム式洗濯機のクレームの多さから、繊維製品の検査所でもドラム式洗濯機を導入していると聞いていたので、早速ポワンや弊社の主要製品を一緒に洗濯検査に出したところ驚愕の結果が待っていました。


main.jpg


写真ではわかりにくいかもしれませんが、タオルの風合いに明らかな違いが出たのです!!

「これはドラム式洗濯機でお困りの方にとっては朗報だ!」という
ことでドラム式洗濯機対応という冠を付けたというわけです。

得意先での評判も上々で、来週からのインターナショナルギフトショー2011秋でこの商品を出展しますが、前評判も高いので今年のブレイク商品になりそうです。

ドラム式洗濯機をお使いの方には是非一度お試しいただきたい自信作のタオルです。


ドラム式洗濯機対応タオルはこちらからどうぞ




更新時間: 2011年09月01 日 18:18

 | HOME | 

プロフィール紹介

楠橋 功

楠橋 功

東京→中国→東京と続いた単身赴任生活もようやく落ち着き、本拠地今治に戻って来ました。
自社オリジナル商品を売る使命を背負い、日々営業活動に奮闘中。

プロフィール詳細

カレンダー

2011年09月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。