オーガニックタオル

高級素材を使用したふわふわな肌触りが心地よいオーガニックタオル。赤ちゃん用タオルとしても最適な今治タオル。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新時間: --年--月-- 日 --:--

お盆休みが明けましたね

お盆休みが明け、日中はまだ暑い日が続いておりますが、
朝晩はだいぶ涼しくなってきましたね。

さて、お盆休みはみなさんどこかに行かれましたか?

私たち家族は徳島県三好市に流れる吉野川系の大歩危(おおぼけ)渓谷に
行ってラフティングを楽しんで来ました。

ラフティングのコースは半日コース。

小学生の子供がいるので、怖くも無く楽しめるのかなと中級を選択しました。

現地について受け付けを済ませた後、
ウェットスーツに着替えて各防具を身に付けます。

一通りの注意事項や説明を10分ほど受けた後、
いよいよラフティングへと繰り出します。

ツアーガイドの説明ではウェットスーツに加え、
ヘルメットも浮くし、救命胴衣もちゃんと装着していれば
絶対沈むことは無いとの説明でした。

泳げない私としては心強い言葉です。

さてさてボートに乗り込みこぎ方の練習や危険回避の仕方
などを練習したあと、川に飛び込み浮く練習やボートに戻る練習です。

みんなが次々に川へダイブしていき、私も「楽勝、楽勝。絶対に沈まないから」と
言い聞かせジャボーンと足から川へ飛び込むと、そのまま水面下に
引きずり込まれました。

「沈まないって言ったじゃん!」と思いながら小パニックを起こし、
必死にもがいてようやく顔を出しましたが、想定外の出来事だったために
大量の水を飲んでしまいました。

パニックを起こしている私はどうやって浮いたら良いのかわからず
他人から見れば溺れかけている人に見えたのではないかと思います。

ちょっと落ち着いてきたところに撮られた写真が下記です。

150815_rafting-5.jpeg

画面では必死さが伝わらないかもしれませんが、自分のボートに向かって
溺れまいと懸命に泳いでるんですよ(笑)

ガイドからは「もう帰って来たんですか?まだ自由に楽しんでいただいて良いんですよ?」
と言われる始末。

私は早々に戻って来たということでちょっと恥ずかしかったのですが、
平静を装い「もう十分なんで、上がります」と言うのが精一杯・・・

ただ、このボートの上に上がるのが、意外に難しいのです。

何度かトライし必死でなんとか自力で上がりましたが、
特に女性は自力で上がれる人は少ないですね。

私はこの10分くらいで川の怖さに意気消沈。

楽しい川下りでみんなに迷惑を掛けてはいけないと思い、
「今日は絶対に川に落ちないようにしよう」と心に誓って、
いよいよ川の下流へと旅立ちます。

150815_rafting-1.jpeg

150815_rafting-10.jpeg

150815_rafting-14.jpeg

けっこう舐めてかかっていたのですが、意外に激しい急流もありました。

私は落ちまいと必死に足を踏ん張ります。

ですが、これが何とも楽しい!

川に落ちなければ最高のアトラクションです。

途中、崖の上からの飛び込みや、流れのゆるい場所でボートから
ジャンプするなどのイベントがありましたが、全てパスしました。

結果的にはすごく楽しかったのですが、
改めて私は川に落ちたり、海に落ちれば
溺れて死んでしまうなと再認識しました。

私の近くで誰かが溺れても助けにいけませんので、
絶対に私と二人の状況で溺れないでください。

また、助けられなくても恨まないでくださいね(笑)

スポンサーサイト

更新時間: 2015年08月18 日 10:50

 | HOME | 

プロフィール紹介

楠橋 功

楠橋 功

東京→中国→東京と続いた単身赴任生活もようやく落ち着き、本拠地今治に戻って来ました。
自社オリジナル商品を売る使命を背負い、日々営業活動に奮闘中。

プロフィール詳細

カレンダー

2017年10月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。